セッションに出演してきました

戸塚区ピアノ教室・エレクトーン教室・バンドキーボード・荷物軽量化

先日音縁会というイベントのKATAMARIセッションに出演してきました。

KATAMARIセッションとは、プロとして活動している3ピースロックバンドKATAMARIの皆様とのプロアマ交流リハなし本番一発セッションです。

セッションというと、スタジオ内で仲間内で行うものも多いですが、今回はステージの形になっていて、お客様もたくさんいらっしゃっていました。

私は、

BURN(DEEP PURPLE)
NATIVE DANCE(B’z)

の2曲に参加しました。

ここは音楽教室ブログなので、本番一発セッションの準備はどんな感じだったかを書きます。

まず、セッションに参加したメンバーは、LINEのグループで連絡を取り合います。

私は、普段いくつかのバンドに所属していますが、そのバンドも普段LINEグループでやりとりをしていますので、バンド活動にLINEはほぼ必須アイテムとなっていますね。

LINEグループでは、事務的な伝達事項の他、参考音源がアップされました。

曲名だけを伝えても、CDバージョンなのか、LIVEバージョンなのか、他のアーティストがカバーしたものなのかはっきりさせておかないと、本番の演奏内容や(keyが違うという最悪の事態もありえます)、曲構成(尺)がバラバラという事態を招いてしまいます。

基本的には曲に関する確認事項はこれくらいで、あとは本番のお楽しみ。

なかなかスリリングではありましたが、楽しくなかなか熱いステージでした。

また機会があったら、参加したいですね。

Follow me!